忍者ブログ
[139] [138] [1] [137] [136] [135] [134] [133] [116] [132] [131]

DATE : 2017/10/22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

DATE : 2006/12/12 (Tue)
お待たせいたしました。続きであります。

朝比奈みくるの初恋:二章
※公開終了しました。

さて、これからどうやって話を転がしましょうか( ´-ω-)y‐┛~~

こちらではWEB拍手の返信をば〜

12/8
エロい
>>やはり朝倉さんは……(´・ω・`)

12/9
おもしろ楽しいSSに巡り会えて幸せです。これからも、数多くの作品をUPして下さい。
>>これからもマイペースでちょぼちょぼSSはUPしていきますヨ!

朝倉さんはエロくない、お笑い系?
>>朝倉さんのお笑いですか。シュールなものしか思い浮かばないのはどうすれば(;´Д`)

朝比奈みくる、続き楽しみです! そしてバックアップの性格はエロい。
>>長篇ものはなんと言いますか、これまでもそうですが、不定期連載みたいな? 完結はさせますが。なんというか、週刊連載ものと思っていただければ……ゴニョゴニョ。そしてバックアップなんて言っちゃいけません。高性能バックアップと呼ばないと刺されますヨ!

12/10
朝比奈さんSS、時間を書けた分面白いものを期待していますよ〜。
ちなみに朝倉はエロエロで、喜緑さんは魔性の女というイメージです。

>>いやあ……朝比奈さんSSは時間をかけてもどうなるやら……。なんとか綺麗にまとめてはみます(`Д´)ゞ
そして朝倉さんはやはり……。喜緑さんは、なるほど。そういうイメージはなかったですヨ。

ERO
>>シンプルすぎて、最初読んだとき吹きましたw

エロくない
>>!Σ(゜∀゜)

『朝倉涼子の面影』読みました。何かこう、切ないっすね。まぁ、そこが良いのですがw
>>何やら切ない系の話になってしまいました。朝倉さんのSSは……そのうちにまた書くやもしれませぬ。

おもしろ!!です。「長門有希の逢瀬 三章」の「鶴屋家を後にした」が「鶴谷家」ってなってるかもです。
>>ハッ! 確かにそうなってました(;´Д`) 修正しときました。
PR

拍手する
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カウンター
メールアドレス
管理人に連絡する場合には、下記のアドレスからお願いします。
仕事依頼等も受け付けております。折り返し、本アドレスより返信いたします。
ブログ内検索
twitter
最新CM
[05/02 nothing_glass]
[08/03 前のHM忘れた]
[08/21 nao.]
[07/29 nao.]
[07/16 nao.]