忍者ブログ
[176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [168] [167] [166] [165]

DATE : 2018/01/21 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

DATE : 2007/01/15 (Mon)
これまで毎日おまけの短篇を上げていましたが、今日からちょっとやり方を変えてみようかと思います。
何をどうするのかと言えば、月曜から土曜日までヒロインメインの週刊連載ものに、日曜日には長篇もののUPに、なんて感じに考えております。

ま、あくまで予定は予定であって決定でもなければどちらかというと未定に近いものがあり、最終的には破綻するのが目に見えているわけですが。

ともあれ、「やっぱりオムニバスのほうがイイヨー」とかご意見ありましたら、WEB拍手なりコメントなりでご遠慮なく。


【週刊涼宮ハルヒ】
第一話:ハルヒさん、疑う

 おかしいわね……と、あたしが疑問に思ったのは部室でのこと。すこしきつく締めすぎたリボンを結び直そうとほどいて、ついでに髪型もセットし直そうと、トイレに行って戻ってすぐに気がついた。
 部室に起きっぱなしにしたリボンがなくなってる。
「おっかしいわね……」
 ない。やっぱりない。机の上を見ても、床を見ても、念のために自分の頭を触ってもやっぱりない。ついさっきまでそこにあったのに、忽然と消えちゃってる。
 なんでなくなってるの? そりゃ誰もいなかったからって部室をカラにしたのは失敗だったとは思うけど、だからってなくなってるのがあたしのリボンだけってのはどういうこと? 他の備品は全部あるもの。仮に泥棒が入ったとしても、普通は一銭にもならなさそうな単なるリボンじゃなくて、ノートパソコンとかじゃない? なのに、なくなってるのはどう考えてもあたしのリボンだけ。
 おかしいわね……なんであたしのだけ……はっ! まさかリボン収集マニアの変質者!? ってことはつまり……。
「うぃーs」
「犯人はおまえだーっ!」
 タイミングよくやってきたキョンは、あたしに指さされて思いっきり後ずさった。ふふん、早速ボロを出したわね。不意打ちで図星を指されて慌てるようじゃ、あたしの目はごまかされないんだから。
「さぁ、キョン。いいからさっさと出しなさい。まったく、団からコソ泥で変質者なんていうアンポンタンを出すとは嘆かわしいったらありゃしないわ。でもね、あたしだって団長としての責任はあるの。今ここで素直に謝れば、真人間になれるように徹底的に更正してあげるから観念しなさい」
「ぐっ……ま、待てこら。何の話だっ!?」
 はっはーん、あくまでシラを切るつもりね?
「あたしのリボン! 盗ったの、あんたでしょ!?」
「り、リボン? 知るか。だいたいなんで俺だ? おまけに人を変質者呼ばわりするたぁ、どういう了見だ!?」
「つまりあたしの推理が聞きたいってわけね? ふふん、そうやって追いつめられるのが好きだなんて、三流の犯人が好みそうなことだわ」
 そこまで足掻くっていうのなら仕方がない。あたしの間違いなしの推理を披露すれば、今まで戸惑い気味の表情を浮かべていたキョンは、逃げ場をなくしたことにようやく気づいたのか顔を真っ赤にさせはじめた。
「と、言うわけであんたが犯人」
「アホか! おまえの頭の中はどうなってんだ!? それのどこが推理だっ!」
「なによーっ。人のリボンを持ってく変質者で、部室に出入りしても怪しまれない人物って言ったら、あんたしかいないじゃない」
「だいたいなんで俺がおまえのリボンを盗まなけりゃならん? 第一、俺はたった今、部室に来たばかりだぞ?」
「犯人は現場に戻るって言うでしょ?」
「でしょ? じゃねぇっつーの。なぁハルヒ。もう少しまともに物事を考えろ。そもそもおまえは、今日の俺が掃除当番で遅くなるってことは知ってただろ? なんだったらあれだ、リボンがなくなった時間のアリバイを国木田や谷口に聞いてみろ。俺は潔白だ」
 そう言えばそうだったわね。
「じゃあ、他に誰がいるっていうのよ?」
「知らん。だいたい、おまえの勘違いじゃないのか? まさかポケットに入ってました、ってオチじゃないだろうな? そうだったら、さすがの俺もキレるぞ」
「あたしがそんなケアレスミスするわけないでしょ。あんたじゃあるまいし」
 けど……キョンが犯人じゃないとすると、あたしのリボンはどこいったの? おかしいわね……間違いなく、部室の机の上に置いてたはずなのに。それが忽然と消えるとなると……。
「キョン、これは事件だわ」
「だから俺が犯人じゃねぇって」
「わかってるわよ。ほんの冗談じゃない」
 何よその胡散臭いものを見るような目は。
「でも、リボンがなくなったのは事実だわ。つまり、この部室に何者かが忍び込んでリボンを持っていった事だけは確かなのよ。あんたも、あたしが今日もリボンしてたのは見てたでしょ?」
「まぁな」
「今、してないでしょ?」
「そうだな」
「ほら、なくなってる」
「だから?」
「探偵には助手がいてしかるべきなのよ! いいわキョン、そこまで言うなら助手にしてあげるから、早速調査開始よ!」

つづく
PR

拍手する
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: クロトシ
興味深い企画ですね。
連載に選ばれた6人が誰なのかによって意見が変わるかもしれませんw
URL 2007/01/15(Mon)12:03:34 編集
興味シンシンですね(ニヤリ
今のところ、5人は決まってるんですが、あと一人はどうしようかと考えているところです。え、あの人ですか? それはもちろん……ゴニョゴニョ
【2007/01/15 23:41】
★無題
NAME: 読者
>月曜から土曜日までヒロインメインの週刊連載ものに、日曜日には長篇もののUP

一週間で連載を7本同時進行てことすか? すご……無理しないでくださいね。
2007/01/15(Mon)13:46:04 編集
>一週間で連載を7本同時進行てことすか?
そう言われると無茶してる風ですが、実はこれ……ゴニョゴニョ……って感じになってたりするので、それほど無茶ではなかったりします。
【2007/01/15 23:42】
★なかなか難しい企画ですね
NAME: せつや
にのまえさん、今晩は。
新しい企画に挑戦するようですね。
ヒロインの視点でのSSで「Hasty conclusion」は好きな物の一つなので、他のヒロイン視点のSSも期待しています。(ビューティ喜緑さんとか)
ではまた。
2007/01/15(Mon)21:16:57 編集
[にのまえはじめ/にのまえあゆむ] Re:なかなか難しい企画ですね
ぶっちゃけますと、そろそろオムニバスのネタがないよヽ(`Д´)ノってなところからスタートした企画です。
どんな感じになるかは……今週分をご覧頂ければお分かりになるかと。
【2007/01/15 23:45】
★無題
NAME: I
面白そうな試みですね。あまり無理なさらないように。
…本音を漏らすと1つ1つ凄く続きが気になるので短期集中連載の方が読み手としては嬉しかったりします。

…というか7つ同時ですか。素直に尊敬。
1日何時間ぐらい創作に宛ててるんです?w
2007/01/15(Mon)22:12:01 編集
試みはよしとしても、結果はどうなるかまだまだわからない感じであります。

>…本音を漏らすと1つ1つ凄く続きが気

ハッ∑(゚Д゚〃) それはつまり「初恋」のつづk(ry
それはなんとか! なんとか終わらせますから! なんとか!!

ちなみに一日に創作に充ててる時間は、ものによってバラバラです。仕事の合間にちょろちょろと気分転換に書いてるもので(;´Д`)
【2007/01/15 23:47】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カウンター
メールアドレス
管理人に連絡する場合には、下記のアドレスからお願いします。
仕事依頼等も受け付けております。折り返し、本アドレスより返信いたします。
ブログ内検索
twitter
最新CM
[05/02 nothing_glass]
[08/03 前のHM忘れた]
[08/21 nao.]
[07/29 nao.]
[07/16 nao.]