忍者ブログ
[444] [443] [442] [441] [440] [439] [438] [437] [436] [435] [434]

DATE : 2017/11/24 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

DATE : 2007/10/04 (Thu)
ちょこちょこと要望の声がありましたので、ブログ開設当初にUPしていたり、キリ番で書いたSS短篇をまとめておきます。

涼宮ハルヒの恋慕
閑話休題
涼宮ハルヒの悋気

※公開終了
日常あるいは平穏な日々:涼宮ハルヒ篇
日常あるいは平穏な日々:朝比奈みくる篇
日常あるいは平穏な日々:長門有希篇
日常あるいは平穏な日々:古泉一樹篇
白雪
Which is liking?
涼宮ハルヒの婚約
Hasty conclusion
涼宮ハルヒの笑顔:プロローグ
涼宮ハルヒの笑顔:前篇
涼宮ハルヒの笑顔:後篇
涼宮ハルヒの笑顔:エピローグ
できること。できないこと。
お茶の温度
ロイヤルストレートフラッシュ
朝比奈みくるの思惑
※公開終了
endless date
ミステリックサインその後
Bridal
涼宮ハルヒの邂逅
喜緑さんのお料理教室
深夜のお花見
サプライズ・ウエディング:前篇
サプライズ・ウエディング:後篇
無題
シークレット・エスコート:前篇
シークレット・エスコート:後篇

※公開終了
メモリー・フレーバー
ナチュラル・メイド
※公開終了

一番古いので2006年の8月かぁ~。
こうやって改めて見ると、よくもこれだけ書いたもんだと、自分でも思います。今読み返すと、大幅に手直ししたいものもちらほら。でも一回UPした作品は、よほどのことがない限り手を加えない主義なので、やってもレイアウト変更くらいで放置するでしょう。

各作品の解説は……うーん、いらないですかね。いらないか。うん、なくておっけー! とりあえず、「恋慕」「閑話休題」「悋気(りんき、と読むのです)」続きもの、「思惑」と「邂逅」は短篇というよりは中篇って感じの長さです。

今後、仮に短篇ものを書くことがあれば、その都度、ここに追加更新していくやもしれません。
PR

拍手する
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: Miza
うにゃぁ!こんな風にまとめられたら読まざるを得ませんw


というわけで読破しました!
どれも一度読んだものだけど、やはりあらためて読んでも面白いです。
2007/10/04(Thu)13:43:07 編集
今読み返すと、なんだかいろいろ実験的なこともしてますね。三人称で書いてたり、とか。
なんとも書いた方にしてみれば、(;´Д`)ウハァ....って気分にw
【2007/10/05 01:54】
★無題
NAME: HILO
おぉ~、今年の何時だかからコチラのサイトを知ったのもあってか、私は読んだ覚えのない作品の方が大半ですな。チクチクとヒマに合わせて読ませてもらいましょ。うむ、小さい楽しみが増えるのは良いコトですw
URL 2007/10/05(Fri)01:15:23 編集
ある意味、過去の遺物の発掘ですからw むしろ過去に埋もれさせたままでもよかったんじゃないかと思えるものもチラホラ……
【2007/10/05 01:55】
★無題
NAME: ながとん
迂闊……今までこのような作品が存在することに気付かなかった――


魔界都市日記さんから飛んできました。どれも素敵なSSばかりですねっ!これからも通わせて下さいっ。
だ……だめって言っても通っちゃうんだからっ! (え
2007/10/06(Sat)16:10:45 編集
どれも一年前のものばかりなのでアレがコレでソレなところがありますが……。あっ、空いた時間の暇つぶしにでもすればいいじゃないっ(////)
あ~……なんか自分にはツンデレは無理ぽいです('A`)
【2007/10/07 01:46】
★いまさらのコメント
NAME: HILO
で、ある種場違い(?)かもしれませんけど、ひとしきり読み終えたので感想でも。

こーした二次創作を読んで、自分は基本的に本作ではメインカップルが好きなんだなーと、改めて思いましたねぇ。てかまぁ、大概の作品で主人公とメインヒロインの関係こそを第一に考える嗜好なんですが(笑)

そんなワケで、作品群では『涼宮ハルヒの笑顔』が一番気に入りました。内容についても、プロローグでの不意打ちみたいな告白や、後篇ラストの「とっくにわかってた」や「9年越しの思い」なんて、”実際に言いそうなセリフ”に感じられて相変わらず良い作劇してますねー。3年間の”始まり”と、3年間の”積み重ね”と、3年間の”待ちぼうけ”、そうしてやっと辿り着いた2人の”答え”ですか。イイですねぇ、ヒネリの無いオーソドックスなシナリオ、だからこそ気持ちの良いハッピーエンドです。

んで、次点に控えしは『日常あるいは』より長門篇だったり。個人的に、長門を猫可愛がりしてるハルヒって構図が何故か好きだったりするのですよ。原作読んでても実際あの団長、何気に長門が可愛くて仕方無いって気がする(笑)
URL 2007/11/28(Wed)21:49:21 編集
かくいう自分も、不動のカップルはキョンくんとハルヒさんだろうと考えている立場だったりします。キョンくんとハルヒさんの関係があるからこそ、他のヒロインたちの心情も、ひとつのドラマになるんでないかなーと。

「笑顔」はあれですね、王道こそ真理とよく言ったもんだって感じの話です。王道はひとつのパターンではなく、誰もが好むからこそパターンになってるという典型的な話かもしれませぬ。キョンくんとハルヒさんの関係も、捻りがないからこそ良いもんだと思うのです、はい。
【2007/11/29 03:56】
★感想の追記
NAME: HILO
iPod聴きながら流し気味の再読していて、ふと気が付いたんですが。
下川みくにさんのアルバム『392』より『POPCORN』を、『笑顔』のテーマソングとして勝手に認定させてもらいますw
メロディ的にはさほど似合ってないかもしれませんが、歌詞の内容がもう、キョンからハルヒへ、あるいはハルヒからキョンへの心情を描いたものとして、バツグンにシンクロしてると感じました。
どうぞ、何か機会があったらいちど聴いてみてください。
URL 2007/11/29(Thu)21:28:14 編集
ほうほう、そんなにシンクロしちゃってますか。あいにく聞いたことのない曲なので、どんなものかちょろんと歌詞検索をしてみますw
最近、音楽はケーブルのMTVとかを垂れ流しにしているくらいで、メロディや歌詞は耳に残っても、誰が歌っているなんて曲名なのか解らないものばかりでして( ´Д`)
【2007/11/30 03:59】
★ふと思ったのですが
NAME: NONAME
短編読んでて思ったんですが、サプライズ・ウエディングてbridalの続編なんですか?
2008/04/11(Fri)18:02:42 編集
いやー、そこらへんは意識してないですね。bridalとサプライズ・ウエディングの間もかなり空いてますし、あれです、書いてる人が一緒なので似通った話が出てきてしまったわけです。
【2008/04/12 02:45】
★無題
NAME: 写楽サイトウ
こんな変なタイミングでコメントするのもアレですが、長い間ハルヒ二次創作から離れていて、久々に読みました。
なつかしいな・・。
商業デビューされてたんですね。
てかデウス・レプリカ読んでたのににのまえさんだったのに気づかなかったのは一生の不覚ですww
2009/10/24(Sat)23:21:27 編集
いやあ、二次の方に割く時間がまったくとれないのでにんともかんとも……。
それにしても拙作を読まれているとは。ありがとうございます、ありがとうございます。
【2009/10/25 00:11】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カウンター
メールアドレス
管理人に連絡する場合には、下記のアドレスからお願いします。
仕事依頼等も受け付けております。折り返し、本アドレスより返信いたします。
ブログ内検索
twitter
最新CM
[05/02 nothing_glass]
[08/03 前のHM忘れた]
[08/21 nao.]
[07/29 nao.]
[07/16 nao.]