忍者ブログ
[198] [197] [196] [195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188]

DATE : 2017/10/22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

DATE : 2007/02/06 (Tue)
一日が一週間あればいいのに。そう思う日々なのでしたー。


【増刊キョンくん】

タイトルなし

 これでも小さい頃は本の虫で、けっこう手当たり次第になんでも読んでいた。小学生のころは妙に意地になって図書館の本を全部読んでやろう、とか思って、がむしゃらに読んでいた気がする。
 その反動か、ここ最近は活字から縁遠い生活を送っているんだが……傍らに本の虫がいれば、まぁ根は嫌いじゃないから、たまには読んでみるかと思っても不思議じゃない。
「何かオススメはないか?」
 と、恒例の不思議探索で図書館に逃げ込んだ俺は、くじ引きでペアとなった長門にそんなことを聞いてみた。口数の少ない長門でも、四六時中本を読んでいるんだ。人に勧めたくなるような本に出会てもおかしくない。
 が、言ってから、百科事典もかくやという分厚い本をお薦めされたらどうしよう、とも思った。そんなもん、読む前に拒否するに決まってる。
 俺の質問を受け、わずかに小首を傾げた長門はそのまま壁のように並ぶ本棚へと向かい、一冊を抜き取って戻ってきた……って、雑誌じゃねぇか。それも、週刊ものの情報誌だ。いくらなんでも、これはないだろ。
 凄く複雑な顔をしていたんだと思う。鏡がないからわからんけども。
 そんな俺の表情を見て取った長門は、俺の手から雑誌を取るとページをめくって返してきた。
「これ」
 えー、なになに……極上の土佐地鶏を使ったチキンカレーが1,580円から……って、おい。
「ここの近所にある、お勧めのインド料理店」
 インド料理で土佐地鶏か。って違う。問題はそこじゃない。なんでお勧めの本を聞いて、お勧めのインド料理店を教えてもらわなけりゃならんのだ。
 これはなんだ、長門流のジョークか? それとも、
「もしかして、食べに行きたいのか?」
 ふと思ったそんなことを口にしてみると、ブラックホールもかくやという漆黒の瞳で、ジーッと俺を見つめてきた。
 図星か。
 さっき喰ったばっかだろ。ファーストフードの軽食だが。
「言っとくが、俺は行かないぞ」
 ……なんだよ。
「行かないからな」
 だから、そんなに俺を睨むな。
「あー……ワリカンなら、考えなくもない」
 結局、行くことになった。
 長門にしては積極的だったと言える。率先するように、というほどでもないが、少なくとも自分の正体を打ち明けたあの日、公園から自宅のマンションまでの道を歩くような速度で、俺を件のインド料理店まで連れて行ったのは間違いない。
 やれやれ……財布の中身に余裕はあったかな?



結局、奢っちゃうキョンくんなのでしたー……もう寝るぅ~('A`)
PR

拍手する
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: ron
どうもです。
なんか食い気のある長門、これはこれでかわいいなぁ
2007/02/06(Tue)11:34:38 編集
前にどこかで目にした記憶があるんですが、長門さんの趣味は食べ歩き、読書は日常生活動作だ、ってネタをどこかで見て、それからそれが頭から離れなかったりしてます('A`)
もちろん、非公式ネタですw
【2007/02/06 21:15】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カウンター
メールアドレス
管理人に連絡する場合には、下記のアドレスからお願いします。
仕事依頼等も受け付けております。折り返し、本アドレスより返信いたします。
ブログ内検索
twitter
最新CM
[05/02 nothing_glass]
[08/03 前のHM忘れた]
[08/21 nao.]
[07/29 nao.]
[07/16 nao.]