忍者ブログ
[487] [486] [485] [484] [483] [482] [481] [480] [479] [478] [477]

DATE : 2017/11/22 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

DATE : 2007/11/16 (Fri)
視力が。
もうホント、洒落にならないくらいに低下してるぽいです。普段はあれです、眼鏡っ子なわけですが、裸眼ではPCのモニタでさえはっきり見ることができないほどです。

どうやら自分、目はかなりの勢いで弱いらしく、目にまつわるエピソードとしては、小さいころに目やにで目が開かなくて眼科のお世話になった(記憶になし)、一般生活に支障はない程度に色弱、そして怒濤の視力低下とありまして、これは将来、いろいろとマズいことになりそうな。

そういえば、日帰りで済むような手術で視力回復できるものがあるそうで。なんだっけ? 目の薄皮を剥いでピント調整するようなヤツでしたっけ? うろ覚えですが、なんであれ、眼球に直接なにかするような手術の場合はすべて見えてるわけで、● < 「それはちょっとした恐怖ですよ」みたいな気がします。

とまぁ、こんな感じで、そろそろ眼鏡を新調しなければと思いつつ、本日はまったりSSお休みデス。
PR

拍手する
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: ゆんけるん♪
目の手術って意外と見えないらしいですよぉ。どんな風にするのかっていうのを近くで見たことあるのですが、内容にもよっては変わるかもですけど、とある点眼薬を垂らして瞳孔を開かせて麻酔をします。そのあと歯医者とかにあるライトの強力版を目に当てます。すると光によって見えなくなるらしいです…隣で見てる限りでは多少は見えそうかなぁって思ったのですが本人曰く全く見えなかったそうです。見えないといっても怖いものは怖いですよねぇ(=^▽^=)
2007/11/16(Fri)23:40:43 編集
世の中にはそんな薬もあったりするんですか>動向開く点滴薬。
それでもやっぱり目の手術というのは、なんとなく怖いものですねぇ。幸いなのは自分は先端恐怖症ではないってことですが、それでもやっぱり(((( ;゚Д゚)))ですヨ。
【2007/11/17 02:51】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カウンター
メールアドレス
管理人に連絡する場合には、下記のアドレスからお願いします。
仕事依頼等も受け付けております。折り返し、本アドレスより返信いたします。
ブログ内検索
twitter
最新CM
[05/02 nothing_glass]
[08/03 前のHM忘れた]
[08/21 nao.]
[07/29 nao.]
[07/16 nao.]