忍者ブログ
[308] [307] [306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298]

DATE : 2017/07/26 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


拍手する

DATE : 2007/05/22 (Tue)
本日メンテなので、SSのUPはメンテ終了後に。と言っても、終わってすぐにというわけではなく、寝起きにってことになるので……うーん、それだとあれなんで、二章前半部分でも。

頭の中で考えている二章の〆まで書き上がれば、その時点でHTMLにしてUPし直しますので、ご勘弁をば(;´Д`)

【長門有希の追憶】
※公開終了しました。
PR

拍手する
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: ゆんゆん。
キョンくん…こんな苦労人なのに見返りが無いなんて;w;それにしても鶴屋さんの表情の変化に気づくなんて相変わらずすばらしい洞察眼ですね☆一体どんな布石となるのか楽しみですd(ゝω・*)
2007/05/22(Tue)00:24:32 編集
報われないだなんてとんでもない! キョンくんの周りには頼もしいお嬢様方が集まっている時点で、すべてチャラになりますw
【2007/05/23 02:05】
★無題
NAME: John Smith
はじめまして、いつも楽しく読ませてもらってます。お忙しい中の更新ご苦労様です。

早速疑問なんですが、
「ドアを開けたのは古泉だった。俺を見て、本を読む長門を見て、最後に森さんと目を合わせて・・・」
これから55行ぐらい後に
「・・・台詞を口にするのと同時にドアが開いた。やってきたのは長門で・・・」
とあるのですが、長門さんに何が起こったのですか?
2007/05/22(Tue)12:15:53 編集
あふーん。ご指摘いただいたポイントですが、明日の日記にイイワケが書いてありますw つまり、単純な校正ミスだったり(;´Д`)
【2007/05/23 02:06】
★無題
NAME: かわうそX
本当だ、長門が、二人いる~?
これが いわゆる伏線てヤツか!
アンタ相当な冒険者だぜwww!
2007/05/22(Tue)13:09:30 編集
だから普通に校正m(ry
うえーん。・゚・(ノД`)・゚・。
【2007/05/23 02:06】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
カウンター
メールアドレス
管理人に連絡する場合には、下記のアドレスからお願いします。
仕事依頼等も受け付けております。折り返し、本アドレスより返信いたします。
ブログ内検索
twitter
最新CM
[05/02 nothing_glass]
[08/03 前のHM忘れた]
[08/21 nao.]
[07/29 nao.]
[07/16 nao.]